四賀ブログ

2021-03-17 11:43

  コロナ禍で中止となった「2021福寿草まつり」は、多くの観賞者の方々に落胆されましたが苦渋の選択に他なりません。

 今冬も昨年に引き続きほとんど降雪が無く、暖かい陽気に恵まれて半月以上の速さで福寿草の花盛りを迎えました。今日(17日)は彼岸の入りです。
 自然界では春の営みが着々と進んでいますが、福寿草の花はそろそろ結実期を迎えます。幾度とない春の嵐にもめげずに可憐な咲く今日の花だよりです。
 
 比較的冷たい風が当たる中でけなげに咲き誇る福寿草の花の群れ!
 
 
 
 
 

 風雨に耐えて2週間ほど開閉を繰り返した花は交配してご覧のように結実期に入ります。いちばん外側の白っぽい萼片は大きく、時間を経た様子が伺えます。

 

 

 

 陽光に誘われて訪れた人々には、けなげな花たちが心を和ませます。
 
 
 
 
 福寿草まつり中止のために色々な案内はしておりませんので、ご理解を宜しくお願い申し上げますm(__)m
 
 
2021-02-16 02:07

  新型コロナウイルスのまん延は昨年から越年し、地域を特定した緊急事態宣言の解除も幾度となく検討されるも、いまだに終息の見通しが立ちません。既に4月予定の各種イベントも相次ぎ中止されてきています。

 昨年に続いて2年連続の中止は苦渋の選択ですが、やむをえません。来年に向けてスタミナを蓄えてまいります。
 
 今年は春の訪れが早く、今日の群生地ではこんな感じで福寿草の花が咲き始めています。コロナ禍にめげず可憐に!
 
 
 
 松本市のイベントとして定着している福寿草まつり中止を受けても地元赤怒田町会の皆さんは2月14日(日)に周辺の草刈りをしてくれました。地元の皆さんに感謝です。
 
 
 今年も松本圏域は雪が無く、北アルプスの峰々が青空に映えています。
 

 

 今年も時折に福寿草群生地の様子を発信します。ご覧ください\(^o^)/

2020-12-26 01:54

 世界を驚愕した新型コロナウイルス感染拡大は収束の見通しも立たないままに越年しようとしています。

 そこで、来春の福寿草まつりが心配されるところですが、この12月9日(水)に第1回松本市四賀福寿草まつり実行委員会を開催して準備に入ることを決定しました。

 これは30年近くにわたり「松本市のイベント」として定着していることから、広範囲な福寿草群生地おいても最大限のコロナ感染予防策を徹底した上で開催に向けた準備を進めるというものです。

 昨年は直前に「2020福寿草まつり」を中止したものの、それでも毎日花の観賞に訪れる人たちが居たことを踏まえ、遊歩道等の整備から準備をします。  開催期間は3月6日(土)から3月21日(日)を予定します。

 一日も早くコロナ禍が収束することを願いながら早春には頑張って準備に入ります。花にはコロナ感染2021がありませんものね!

 

2020-03-03 04:06

福寿草まつり2019 フォトコンテストの受賞作品が発表されました。

皆さんの力作はこちらでご覧になれます。

2020-02-28 01:55

  本日「松本市四賀福寿草まつり2020」第2回実行委員会を開催したところ、松本市管内で新型コロナウイルスの感染が26日夜に判明したため、さらなる感染予防の見地から急きょ福寿草まつり並びに「福寿草フォコンテスト2020」を中止とする旨を決定いたしましたのでお知らせします。

  近年稀にみる暖冬の中、福寿草群生地では2週間ほど早く開花が見られてきました。 例年は陽だまりにポツポツですが、今年は特に早いですね!

 毎年大勢の皆さまにご観賞いただく福寿草の花は「福寿草まつり」の中止を受けても静かに咲き続けています。多くの皆さまが楽しみにされているイベントですが、世界を驚嘆させている新型コロナウイルスの感染予防のため、現状をご賢察のうえ、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 
 
 ご観賞に訪れる皆様への福寿草群生地の案内は特にありませんが、公園近辺は道路改良中ですからご注意ください。遊歩道の整備はできております。
 
 
 福寿草の花を愛してくださる皆様のご自愛を祈ります。m(__)m
 
2020-02-06 00:59

 春を告げる「2020福寿草まつり」の準備が始まっています。

 今年の開催は、3月7日(土)から3月22日(日)となります。

 今年も福寿草の花情報は逐次お知らせして参りますので、当ホームページでご確認ください。

  

2020福寿草まつりパンフ

 

 パンフレットの内容は こちら をクリックしてください。

「福寿草フォトコンテスト2019」の募集要項と応募票、

会場までのアクセス、バス時刻表などが掲載されています。

 

2019-03-22 09:10

  昨日(21日)で13日間にわたる今年の「福寿草まつり」が閉幕しました。

 おかげさまで2万5千人余の皆さまに福寿草の花をご観賞いただき、誠にありがとうございました。

  暖冬とは言え期間中さまざまな天候でしたが、群生地一帯の観賞コースで大勢の方々に花を愛でて頂いてホットです。
 まつりの終えた遊歩道は陽が落ち始めるとひっそりとしています。
 
 
 原生種のエダウチ福寿草はここが適地なので、斜面から下方へ随分と増えてきました。遊歩道下の今日の福寿草です。
 

 葉が緑色に変わり、そろそろ結実期に入るころですが、まだまだ葉色が幼色のものもあって、しばらくは観賞できます。

 皆さん!来年にエールを送って観に来てくださいね。(^-^)

 

 

2019-03-17 10:50

  今年は開幕式後なかなか陽気が安定せず、毎日やきもきです!

 そして今日の日曜日、福寿草の花の観賞には冷たい風で、開花も今一です。 

 さて、そぞろ歩きで出かけられたお客さんも大勢見えて、寒さに震えながらも愛らしい花にカメラを向けています。

 暖冬で福寿草も早咲きかと思いきや、例年並みの見どころとなりました。
 斜面一面、黄金色に咲く福寿草の花は圧巻ですよ!
 
 
 皆さんお誘い合わせて観賞にお出かけくださいね。\(^o^)/
 
2019-03-09 05:54

  雲ひとつない快晴。早朝は冷え込みましたが、太陽が高くなるにつれ気温が上昇、春を呼ぶ福寿草まつりの開幕にふさわしい春の1日になりました。

 四賀小学校の金管バンドの演奏で、ミス松本を先頭に開幕パレードが行われ、「福寿草まつり2019」が開幕しました。

 開幕式では「福寿草まつり2018フォトコンテスト」の受賞者の表彰式も行われました。受賞作品は福寿草まつりの期間中に出店ブースで展示されています。

 

「四賀鼓龍会虚空蔵太鼓」の太鼓演奏と「ECHO」のアルプホルンの演奏が会場を盛り上げました。

 また、文化・観光交流協定を結んでいる鹿児島市から交換職員として松本市に赴任している上原萌子さんによる鹿児島市の観光紹介がありました。

 

 

 

 開幕しました「福寿草まつり2019」は3月21日(木)まで開催されます。

 春を告げる花・福寿草。今年は暖かく、一部では開花がだいぶ進んでいます。金色に輝く福寿草が皆様を待っています。

2019-03-05 09:41

 今朝は起きてみてビックリ!

 昨日は朝から雨降りで、一日中静かな降り方でしたから、まさか雪になるとは思いませんでした。・・・が、この通り!久々の雪の斜面です。

 さて、そんな中で福寿草は?

 一部出掛かった福寿草の花は、突然の雪で戸惑いがちです。襟元を閉じて寒さに耐え忍んでいますよ!

 それでも朝から好天に恵まれた今日は、ポチポチと鑑賞に訪れる人の姿が見受けられます。

 福寿草の花も桜たちと同様に暖冬では休眠から目覚めるのが遅いのでしょうか?これから徐々に鑑賞範囲が広がります。

 3月9日(土)の開幕式が待ち遠しいですね。\(^o^)/