お知らせ

2017-11-15 02:57

お待たせいたしました。2017年の「福寿草フォトコンテスト」受賞作品を掲載しました。 

皆さんの力作をご覧ください。こちらです。

 

2017-04-11 09:56

 

 今年は幾度となく訪れた寒の戻りが功を奏して、なが~い期間にわたり花を愛でることができました!

 ご覧のように、まだ遅咲きの福寿草の花が残っている所もありますが、ほとんどは結実期に入っています。

早くは陽だまりに2月20日ころから咲き始め、なごり花がそっと咲き残る

 今日の福寿草群生地です。

 後世に子孫を残して静かに散りゆく福寿草の花たちに感謝です。

 全国各地から大勢の皆さまにご観賞いただき誠にありがとうございました。

 

2017-03-21 10:32

 びっくりです~!!

今日は天気予報通りでした。

朝から雨がしとしと降りだし、午後2時にはホントにみぞれから雪降りになりました。四賀の春に声掛けしてくれた福寿草の花もかわいそうです。

 閉幕式には近年まれな悪天候でしたが、ポカポカ陽気が戻る明日からはまた観賞者の眼を楽しませてくれるでしょう。まだまだ楽しめますよ!

 少しぬかるんでいますので、履物にご注意ください。

 

2017-03-12 02:42

  3月11日(土)いよいよ2017「福寿草まつり」が開幕いたしました。

 雲が多く風が寒い朝でしたが、午前10時15分四賀小学校金管バンドクラブの演奏に乗せ、「ミス松本」のお二人を先頭に小学生、大会役員によるパレードで開幕式が始まりました。

 

 6年前の「東日本大震災」と最近の「ヘリコプター墜落事故」の犠牲者に対する黙とうの後、開幕式、2016フォトコンテストの入賞者の表彰式がありました。

 四賀鼓龍会虚空蔵太鼓とアルプホルンの演奏が開幕に花を添えました。

 

 

 

 

2017-02-18 09:42

お待たせいたしました。福寿草ブログに2016年の「福寿草フォトコンテスト」受賞作品を掲載しました。

 

皆さんの力作をご覧ください。こちらです。

 

2017-02-07 12:17

2月に入って節分を過ぎ、冷え込みもいくらか和らいできた感がある昨今でしょうか。

このところ、福寿草の花に関したお問い合わせがしきりです。それも南信州では既に家庭の福寿草が観賞できるとの新聞報道などによるものでしょう。

ここ松本市四賀の福寿草は北向き斜面に群生しているため一部は雪に覆われたままで、ひたすら冬眠中です。今しばらくお待ちください。

自然のものは本当に気候変動でままになりません。

今年も福寿草の花情報は逐次お知らせして参りますので、当ホームページでご確認ください。

 

2016-12-26 10:51

来春の「福寿草まつり」の会期が決まりました。平成29年3月11日(土)から21日(火)までの11日間赤怒田福寿草公園で開催します。

 
年の瀬も間近い12月21日の福寿草公園の様子です。年2回の草刈りで整備された公園の土手は、ご覧のように福寿草を懐(ふところ)に目下冬眠中です。
 

毎年、開花時期は気候の変動に左右されますから、随時当ホームページでご案内してまいります。ご不明な点は、松本市四賀観光協会℡0263-64-4447までお問い合わせください。  

 

2016-05-06 23:15

お待たせいたしました。福寿草ブログに2015年の「福寿草フォトコンテスト」受賞作品を掲載しました。

皆さんの力作をご覧ください。こちらこちらです。

2016-03-22 13:04

 今日の赤怒田福寿草公園は、とっても暖かい日差しに恵まれました。

 咲き誇る土手の福寿草の花群は、青葉に映えて見ごろです。

まだまだ当分観賞できますよ! ( ^)o(^ )

 カメラを持った皆さんが列を作って観に来ています。

 福寿草まつりは閉幕しましたが、もう少しの期間、目印の福寿草まつりの旗を頼りにお出かけ下さい。

 

2016-03-13 03:25

  四賀小学校金管クラブの皆さんの演奏でパレードが行われ、開幕式に続く2015フォトコンテスト表彰式、勇壮な虚空蔵太鼓の演奏、谷間に響き渡るアルプホルンの演奏があり、福寿草の花と共に来場者を楽しませていました。

 

 

 一昨日に降った雪の消え残る中、福寿草の花を求めて鑑賞に訪れた人たちは、意外の寒さに震えながら周りを雪に囲まれた黄色の可憐な花を愛でていました。

 

 

 休憩室では地元赤怒田町会の皆さんによる豚汁と卵かけご飯の振る舞いが大賑わい!列を作って順番待ちです。 他の出店者の飲食コーナーやお土産品等の販売も盛況でした。

 

 

 22日(火)まで祭り期間中見ごろです。みなさまのお越しをお待ちしています。