福寿草ブログ

3月21日(月)春を告げる赤怒田福寿草公園の「福寿草の花」はまだまだ見ごろで~す!

2016-03-21 09:49

 今年の「松本市四賀福寿草まつり2016」は期間中なかなか良い天候に恵まれず、人々の出足を誘うには今一つでしたが、それが功を奏して今日も見ごろの福寿草の花の絨毯を大勢の皆さんに楽しんでいただけました。 

 

咲き誇る福寿草の花に近寄ってみると、なーんと咲き始めの花から青葉をたわわに成長させたものまで「太陽の光を独り占めにしよう。」と競って咲いています。

まだまだ見ごろは続きますよ! !(^^)! 

 

 今日は彼岸の振替休日とあって、休憩室内は朝からご覧のとおりです。

ラーメン、うどん、そば、カレー、やきもち、大判焼き、焼きそばetc. 

 

このところ比較的日中の気温が低く推移していて、加えて風が冷たいことから花持ちがよく、まだしばらくは見ごろが続くでしょう。

明日は朝のうち冷えますが、ほどほどの気温になる閉幕日となります。

もうすでに一面の黄色い絨毯が観られますので、お誘い合わせて福寿草の花たちを観賞にお出かけください。( ^)o(^ )