福寿草ブログ

3月22日(火)「松本市四賀福寿草まつり2016」は閉幕しました。  大勢の皆さまのご鑑賞ありがとうございました。

 今日の赤怒田福寿草公園は、とっても暖かい日差しに恵まれました。

 咲き誇る土手の福寿草の花群は、青葉に映えて見ごろです。

3月21日(月)春を告げる赤怒田福寿草公園の「福寿草の花」はまだまだ見ごろで~す!

 今年の「松本市四賀福寿草まつり2016」は期間中なかなか良い天候に恵まれず、人々の出足を誘うには今一つでしたが、それが功を奏して今日も見ごろの福寿草の花の絨毯を大勢の皆さんに楽しんでいただけました。 

3月17日(木)残雪の朝を迎えた福寿草公園の様子です。

 今日は朝から快晴に恵まれ、時刻ごとに気温が上昇して出足も顕著に現れていました。

3月12日(土)さあ「松本市四賀福寿草まつり2016」開幕です。今日のオープニングパレードと開幕式の様子をお知らせします。

 四賀小学校金管クラブの皆さんの演奏でパレードが行われ、開幕式に続く2015フォトコンテスト表彰式、勇壮な虚空蔵太鼓の演奏、谷間に響き渡るアルプホルンの演奏があり、福寿草の花と共に来場者を楽しませていました。
 

3月11日(金)いやあ!見事に冬景色に逆戻りです。今日午後2時の赤怒田福寿草公園の様子です。

  8日の火曜日には最高気温がここでも22度あり、福寿草の花は5分咲きにまで至りましたが、

2日間の降雪でまた足踏みをしてしまいました。

 曇りがちの天候でしたが、この機を逃すまいとカメラ愛好者の方々が大勢来ていましたよ。
 

3月6日(日)待ってました!とばかりに開花を始めた福寿草公園です。

 残雪も消えて、この二、三日の温かな陽光に誘われて、赤怒田福寿草公園内では開花が始まりました。

 

3月1日(火)きのう大荒れだった今朝の福寿草公園です。

 四賀地区でも比較的南に位置する赤怒田福寿草公園は、北の虚空山