福寿草ブログ

2月23日(火)午後に観た福寿草公園の様子です。

  16日の様子からあまり大きな変化はありませんが、朝夕気温の低下と北風に守られて生育が足踏み状態です。日陰にはまだ残雪もあります。

写真は、2月16日(火)午前中の福寿草公園の様子です。

 

ところどころ僅かに雪はありますが、ご覧のように福寿草公園の斜面は見事に融雪してしまいました。

そんな落ち葉の中から可愛い福寿草のつぼみが頭を覗かせています。中には待っていたと言わんばかりに開きかけの花も少し見受けられます。

「福寿草まつりの準備が出来ていないから、もうちょっと待ってー!m(__)m」

主催者としては、ひたすら長期間の観賞ができることを祈るのみです。